5

<支援員 又吉>

以前は異なる業種で働いていました。当時、ヘルパー2級の資格を取得して、福祉の仕事の中で自分の力を試してみたいと思ったことがきっかけでグループホームの支援員の仕事に携わっています。
グループホームでは、利用者さんの日常生活のサポートが主になり、その人の性格や得意なこと苦手なことを把握して、利用者さんと向き合っていくことが良いサポートに繋がり、安心して生活できる環境をいつも心掛けています。お一人おひとりが自分の好きなことを見つけて取り組めるように考えて、たくさんの笑顔が溢れるサポートや、それぞれの個性が発揮できるような取り組みを行いたいと思っています。

利用者の皆さんと1泊旅行なども企画してみたいと考えています。

 

6

どんどん自分自身が磨かれていく仕事です

特に気を付けることは、利用者さんの体調管理です。事故や怪我がないことはもちろん、健康面のチェックも欠かさずサポートしています。最初は戸惑うことや、大変なこともたくさんある仕事です。その中で、いろいろな手法を試しながらコミュニケーションを取ることが出来れば、自然と問題解決に繋がり日々のサポートが楽しく感じる仕事です。
支援員として仕事をすることにより、社会の仕組みが分かり自分自身が磨かれる仕事であると思います。

 

最良のグループホームを目指して

カウンセラーの資格も取得して、これからもさらに飛躍できるように仕事にも精力的に取り組みたいと思います。支援員は利用者さんの一番の応援団であり、利用者の皆さんにとって最良のグループホームを提供し続けることが使命です。

自分自身の体調管理もしっかりと行い利用者さんと共に笑顔で歩んでいきたいと思います。